校舎の天では悪魔が嗤っている(1)

校舎の天では悪魔が嗤っている(1)

校舎の天では悪魔が嗤っている(1)

2018年04月28日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
校舎の天では悪魔が嗤っている

校舎の天では悪魔が嗤っている

蜂屋あいet小山鹿梨子

累計60万部突破『校舎のうらには天使が埋められている』続編、待望の第1巻。孤島の名門女子高に送り込まれた、たった一人の男子生徒・近野航。そこは、妖しくみだらな美少女たちの花園だったーーー。残酷な天使たちの宴が、いま、はじまる。