第3話 「君が自分だと思っている君」は他者の視線によって決められた「君」だ。

第3話 「君が自分だと思っている君」は他者の視線によって決められた「君」だ。

第3話 「君が自分だと思っている君」は他者の視線によって決められた「君」だ。

2021年04月15日

ツイートして応援しよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
JKさんちのサルトルさん

JKさんちのサルトルさん

さのさくら/大間九郎

ふいに出会ったJKのマリオさんと犬のサルトルさん。この出会いが、実存主義が、マリオさんと周囲を緩やかに変えていく。「上手く」生きたいなら別の本を、「ご機嫌に」生きたいなら、この本を。

ローディング中…