第3話 第4脳室腫瘍①

第3話 第4脳室腫瘍①

第3話 第4脳室腫瘍①

2021年01月14日

ツイートして応援しよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
アンメット—ある脳外科医の日記—

アンメット—ある脳外科医の日記—

子鹿ゆずる/大槻閑人

アメリカの病院でトラブルを起こし、日本の丘陵セントラル病院へとやってきた脳外科医の三瓶友治。仮眠室に住みつき、空気も読まない、型破りでワーカホリックな三瓶が脳外科医として向き合うのは、“脳”だけではなく――!? 『アイターン』(全4巻)の大槻閑人×『転生賞』大賞の子鹿ゆずるが贈る、“生きる”ことに向き合う人々の物語。

ローディング中…