全画面表示を終了する
ヨコに読みます

プロローグ

2018年03月09日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
センゴク外伝 桶狭間戦記

センゴク外伝 桶狭間戦記

宮下 英樹

戦国時代最高の軍師・太原崇孚雪斎。駿河の庵原家に生まれた太原崇孚雪斎は、幼くして仏門に入り、僧として生きる事を定められた。ところが雪斎二十七歳の時、駿河国主・今川氏親の懇願を受け、雪斎は今川家の五男坊・方菊丸の教育係を任ぜられる。この“問題児”こそ後の今川義元であった。雪斎と義元はこの運命的な出会いによって乱世へと一歩を踏み出すことになる―。