最終話「いのちの重さ」

最終話「いのちの重さ」

最終話「いのちの重さ」

2019年01月11日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
いのち

いのち

ももち麗子

顔がそっくりな双子の姉妹「ことり」と「のばら」。父の事故死以来、母と祖母のもとで別々に暮らしていたが、秘密で繰り返していた入れ替わりの最中、「ことり」が殺されてしまった。入れ替わりを提案した罪の意識と、母の悲しみを癒すため、「のばら」は「ことり」として生きていくことを決断したが。