全画面表示を終了する
タテに読みます

第7話 ドント・パニック

2018年11月07日

このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
生花甘いかしょっぱいか

生花甘いかしょっぱいか

熊倉献

この職場は、人が死ぬと忙しい。制服は、原則まっくろ。現場では、神妙な顔が基本。それが僕の働く葬儀専門の花屋「花虎」だ。アルバイトとして勤務する22歳のぼんやり系男子・相田。同じバイトの夏目ちゃんがなんだか気になって仕方がないが……。『春と盆暗』の気鋭・熊倉 献(くまくら こん)最新作! 花が彩るぼんくら男子×不思議女子のゆるっとお仕事ラブストーリー。

コメント一覧