終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(1)

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(1)

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅(1)

2018年09月12日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅

終わりのセラフ 一瀬グレン、16歳の破滅

浅見よう/鏡貴也

これは、世界が“破滅”する前の物語。15歳の一瀬グレンは、呪術師養成学校・第一渋谷高校に入学する。そこで待っていたのは、圧倒的規模の呪術組織『帝ノ鬼』を率いる柊家からの抑圧、そして、幼き日に想いを寄せ合った少女との再会であった―――運命に抗う“学園呪術ファンタジー”、始動!!