ビブリア古書堂の事件手帖(1)

ビブリア古書堂の事件手帖(1)

ビブリア古書堂の事件手帖(1)

2018年08月03日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
ビブリア古書堂の事件手帖

ビブリア古書堂の事件手帖

交田 稜/三上 延

人の手を渡ってきた本は、誰かの秘密を宿している。やがて彼女に読み解かれるまで――鎌倉の片隅で、美しき女店主と無骨な青年店員がおりなす珠玉のビブリオミステリ、開幕。累計340万部の大人気シリーズを、俊英・交田稜が瑞々しい筆致で再生する。これは古書が導く“絆”の物語。