全画面表示を終了する

第1話 「春の雨」

2018年04月08日

感想をシェアしよう!
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSSフィード
彼女と彼女の猫

彼女と彼女の猫

山口つばさ/新海誠

「季節は春のはじめ、その日は雨だった。僕は彼女に拾われた」……春に出会ったひとり暮らしの彼女と猫。彼女はひとりで暮らすことで世界にひとりで立つことを知り、チョビと名付けられた猫は彼女に拾われて世界とつながる。一人と一匹の時間はゆっくり流れるが、世界の厳しさは彼女に追いついて……。アニメーション監督の新海誠氏のデビュー作を新鋭がコミカライズ。

ローディング中…